タグ別アーカイブ: 深場釣り

ただいま鋭意増産中!シマヤ特注「濃い~い押江込蔵」!!


20160330_03e441
2016年11月25日(金)
【木更津店情報】
取り扱いを始めてからいったい何本売れたでしょうか!?大大大好評の集魚剤、押江込蔵(おしえこむぞう)!誠にありがとうございます!

この製品、私の記憶が正しければこちら関東では、まず伊豆稲取のキンメの名船宿「山吉丸」さんの常連様たちから火が付いて、当木更津店にて取り扱い開始以降、これまた勝浦の名船宿、某「作E丸」のお父さん(笑)がキンメに使ってみたら効果絶大!?お父さんが仲間の船長さん、漁師さんに「これいいぞ!」って広めたもんだから、昨シーズンあたりから一部でえらい騒ぎになってます!(笑)

そんな“押江込蔵ブーム@外房”の火付け役のお父さんからずっと言われてたのが・・・
続きを読む ただいま鋭意増産中!シマヤ特注「濃い~い押江込蔵」!!

新島沖のブランドキンメ釣りに行って来ました♪


2014年11月20日(木)【川崎本店情報】【木更津店情報】
木更津店常連のN様ご夫婦、キンメ釣りを体験してみたいと言う事で、
写真撮影NGの((笑))川崎本店のお客様も一緒に、私も5年ぶりに深場のタックルを持ち出し伊豆半島稲取港出船で新島沖のブランドキンメ釣りに行って来ました♪

008
 
キンメが一番脂が乗るのが初夏!しかし寒くなってくると食べたくなってくるのがキンメ、もちろん海も荒れてくるので出船率も下がって来ますが11月、12月は深場のキンメ釣りがオススメです。

年末には市場価格もグンと上がって来ますから釣りに行く価値アリアリなのです。もちろん釣りに行かなければ、近場の沿海区域で取れる脂の乗ったキンメは中々売ってないし食べられません!

スーパーや町の魚屋さんで買えるキンメは大型船が遠くの近海区域で取って来た脂の乗っていないキンメですので全く別物です。

当日は早朝、まだ暗い3時に伊豆稲取港に集合しました。そして。。。。 続きを読む 新島沖のブランドキンメ釣りに行って来ました♪