1519201667085

ツナロッドのガイド交換


1519201667085
2018年2月21日(水)
【木更津店情報】
1月後半にお預かりしたダイコーのツナロッド“ヘミングウェイ”のリメイク作業が完了しました。
ご依頼頂いた作業内容は全ガイド交換。
それにともない、ラインの抜けが良くなるように、バットガイド以外は純正ガイドよりサイズアップしました。

ガイドサイズをアップするということは、当然、ガイドの取付け幅も広くなるので、ガイドを乗せる前のアンダーラッピングからやり直しです。純正となるべく同じ色の糸を選んでアンダーラップを巻き直し、エポキシコーティング×2回、完全硬化したら今度は新たなガイドをラッピングします。手元2個のガイドは強固に二重に巻きつけてありましたので、同じようにラッピング、そこからエポキシコーティングを×3回で完成です。

様々な死闘をくぐりぬけてきたロッドのようで、作業前は大分くたびれて見えましたが、ガイドまわりをいじっただけで、新品のように綺麗になりました。作業前の竿の状態の写真を撮っておけばよかったのですが、今回は忘れてしまいましたが・・・(^^;)

たしかに、ロッドがお疲れ気味に見える原因はガイドまわりの事が多いような・・・!?。
ガイドのサビであったり、ラッピング部のクラックであったり、経年劣化によるコーティングの黄ばみであったり・・・。
ブランクまでがギタギタになっていることはあまりないので、ガイドをいじってあげるだけで見違えるようになります!あとはEVAグリップのテカりとかが気になる時もありますが、サンドペーパーなどで軽く削ってあげるとそれも綺麗になりますね!

今回はガイド代が8,408円、作業工賃が13,400円、合計で21,808円にてリメイク完了です。コレで今年の夏もブイブイ言わせて下さーい!!\(^O^)/